医院案内

ごあいさつ

お口の中の健康は、身体全体の健康にも影響を与えています。当院では、虫歯・歯周病の治療をベースとし、審美・インプラント・口臭外来・かみ合わせ治療・専門医による小児歯科、口腔外科を取り入れ、それぞれ、高水準の治療を提供しております。

まずはお話を聞かせてください

良い治療を行うためには技術も必要ですが、患者様の気持ちを知ることも同じくらいに大切なことだと考えています。皆様がお口に対してどのようなご不満・ご要望をお持ちなのか私たちがしっかり把握すること。これが最善の治療を行うために一番大切なことだと考えています。

検査をしっかり行います

患者様のお口の状況を正しく理解することも重要です。様々な検査機器を利用し、通常の歯科医院では行わない細かいレベルでの検査を行います。
様々なお口の病気を事前に察知し、早期治療と予防によって、健康なお口を生涯に渡って維持していきたいと考えています。

現状とリスクをご説明いたします

「インフォームドコンセント(説明と同意)」という言葉があるように、ご自身の現状や将来のリスクをご理解いただかないまま治療することは医療機関としてあってはなりません。
皆様にもご理解いただけるよう、言葉だけでなく図解・写真・レントゲン模型などを用いてご説明いたします。わからないことがあれば、何度でもご説明させていただきます。

複数の治療方法をご提案します

医療は日進月歩です。同じ症状でも治療の方法は様々です。健康保険が適用できない治療も含め、選択可能な治療方法についてはすべて分かりやすくご説明させていただきます。それらを正しくご理解いただいた上で、患者様ご自身に治療方法をご選択いただきます。

患者様へのお知らせ

  • 毎月の第一回目の診察の時、保険証の確認を行いますので必ずご提示ください。また、保険証の変更時には、すぐに申し出てください。
    ※ご提示がない時は、保険診療の取扱いができないことがあります。
  • 今飲んでいるお薬、特に骨粗しょう症のお薬や血液をさらさらにするお薬を飲んでいる患者様は、必ず診察前にお申し出ください。
  • 薬や注射などのショック・貧血・アレルギーなどの副作用のあった方、また妊娠中、授乳中の方は必ず診察前にお申し出ください。
  • 新しく有床義歯(入れ歯)を作る場合は、前回製作してから6ヵ月を経過しないと、保険診療では作ることができません。
  • 当院では、領収書の再発行は致しません。紛失しないよう、大切に保管してください。
  • 予約日時の変更が度重なる場合には、事前予約にご対応できなくなるケースもあります。やむを得ず予約をキャンセルする場合は早めのご連絡をお願い致します。
  • 診療前には、唇のみノーメイクでお願い致します。口紅を落としてから診察を受けましょう。

クリニック概要

医院名 医療法人社団  兆済会
近藤歯科医院
住所 〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-8 大久保カドビル1F
TEL 03-3365-5755
FAX 03-3365-5759
アクセス アクセス

診療時間

診療時間 日/祝
9:00 ~ 13:00
14:00 ~ 19:00

木曜の診療は18:00までとなります。
土曜の診療は17:30までとなります。
※電話予約は診療時間終了30分前までとなります。日祝休診。

クリニック風景

プライベート空間「エクセレントブレス近藤」

「ゆったりと診療を受けたい。」「他の人がいない静かな所で治療を受けたい。」
そんな方々のためにエクセレントブレス近藤を新設しました。

エクセレントブレス近藤

安心の設備・機器

「すべての患者様に健康でいてほしい。」

そんな想いから、患者様が安心して治療を受けられる滅菌対策、治療に関わる水すべてを除菌できる装置、微量の電気を体に流すだけで健康状態が分かる機器などを導入しています。

治療前に

当院では、治療前にPOICウォーターでうがいをし、お口の中を殺菌消毒してから患者様のために、安心安全な治療を提供します。

どうしてPOICウォーターでうがいをするの?
お口の中にはたくさんの菌がいて、治療後の腫れや痛みは、傷口にその菌が感染して起きていました。しかし、POICウォーターでうがいをすることにより、その症状を軽減することができます。
他にも効果はあるの?
POICウォーターは別名「タンパク分解型除菌水」とも呼ばれ、お口の中の歯垢やタンパク汚れなど、落ちにくい汚れを短時間で分解洗浄・除菌殺菌までしてくれます。これは世界初なんです!ホームケアとしても非常に有効です。

患者様毎に清潔なハンドピースを

歯科医療で特に気をつけなければいけないことの一つが「院内感染」です。歯科治療は歯を削ったり歯肉を切ったりする治療も多く、治療の度にハンドピース(治療器具)には唾液や血液が付着します。口腔内には多くの細菌が潜んでいますし、感染事故を防止するために、感染対策は欠かすことができません。

患者様のお口の中に入れるハンドピースの清潔を維持するために、当院では欧州基準の滅菌システムを導入しています。患者様毎に滅菌処理を施したハンドピースを使用しています。安心してご来院ください。

出典:DAC ユニバーサル | Sirona Dental

ユニットの水を滅菌

当院では、活性化された六角量子水により静菌された水を使用しております。世界5か国で特許取得済。うがい用の水にも静菌水を使用しております。

モニタリングについて

モニタリングとは、歯科診療中に患者様の生体情報を監視することです。
生理的現象の異常を早期に知ることができ、事故の予防につながります。
当院では、必要に応じて歯科処置、外科処置中に心電図などをモニタリングする場合があります。

モニタリングで得られる情報

  • 血圧
  • 心拍数
  • 心電図
  • 抹消動脈血酸素飽和度

など。
これらの情報を常に確認しながら施術させていただくことにより、
緊急時にも適切な対応がしやすくなります。

モニタリングの必要性

心臓疾患などの有病者の方や高齢の方、治療に不安をお持ちの方も治療中の全身状態を正確、迅速にとらえることができるので、安心して治療を受けられます。
特にインプラントや侵襲の大きな歯周外科処置、親知らずの抜歯などには重要な役割をします。

厚労省認定医院

当院は、厚生労働省から「かかりつけ歯科医 機能強化型歯科診療所」に
認定された医院です

「かかりつけ歯科医 機能強化型歯科診療所(通称、か強診)」は、厚生労働省が新たに定めた虫歯や歯周病重症化予防のための画期的な新制度です。
以前は、医療保険では「予防は医療ではない」という事で治療のみしか評価されませんでした。
しかし、近年、「予防こそ最善の医療」という考えが評価されるようになりました。
これは素晴らしい事です。
ただ、この制度には、厳しい施設基準(要件)があり、全国約7万件の歯科医院のうち、たった2%しか認定されない予定です。これはその施設基準が厳格を極め、それに適合する医院がいかに少ないかを表しています。

か強診の認定により下記が保険内で実施可能になりました

  • 毎月の歯周病の継続管理(SPT)
  • 初期う蝕への予防管理(エナメル質初期う蝕管理)

歯科疾患あるいは摂食機能障害に関する総合的で継続的な管理が可能となります。これにより、小さな変化も見逃さず、お口のトラブルを未然に防ぎ、生涯お口の健康を維持することができます。

安全な対策を講じている医院

当院は歯科外来診療環境体制(通称、外来環)を整えた歯科医院です

歯科外来診療環境体制とは、歯科診療時の偶発症など、緊急時の対応及び感染症対策としての装置・器具の設備などの取り組みを行っている体制のことです。 つまり、より安全な対策を講じている医院といえます。
この施設基準を満たし、認定を得ている医院は全国にまだ30%しかありません。

認定に必要な要件

  • 所定の研修を修了した常勤の歯科医師が1名以上配置されていること
  • 歯科衛生士が、1名以上配置されていること
  • 診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること
  • 口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底する等十分な感染症対策を講じていること
  • 感染症患者に対する歯科診療について、ユニットの確保等を含めた診療体制を常時確保していること
  • 緊急時の初期対応が可能な医療機器を設置していること

大切な個人情報を守ります

歯科医院での個人情報には問診票、診療録、検査記録、エックス線写真、口腔内写真、歯型、処方箋、紹介状などがあります。当院ではそのような個人情報を守り、安心して治療が受けられるよう努めます。